• HOME
  • 一級建築士 川野雄二

一級建築士 川野雄二

木のぬくもりと心地よいくらしを実現する 川野 雄二 一級建築士

木のぬくもりと心地よいくらしを実現する一級建築士

1961年9月13日生まれ
1980年大分県立大分工業高校建築科卒業。1980年木田建業(株)東京支店勤務、1988年(有)技杢・浅井康行建築工房勤務、1996年川野雄二住宅設計室開設、施主の想いをバランス良く表現していて、現在に至ります。

木のぬくもりと心地よいくらしを実現する自由な発想の家づくりを得意としています。


川野 雄二の受賞した作品をご紹介します


第18回豊の国木造建築賞 優秀賞


作品データ

○建設地 大分市
○用途  住宅
○延面積 197.72m2

作品のポイント

地域の暮らしや、文化を今に伝える戸次の街なみ、その保存のために、本物の材料で、造られています。天井は、ダイナミックに交差する太い梁を直径一尺もある大黒柱が力強く受け止めています。土間の安らぎ、吹き抜けの開放感、自然素材で仕上げた広いリビングで風の音を聞き、光の変化と四季の移り変わりを実感することができます。



川野 雄二の受賞歴

2011年

第26回豊の国木造建築賞 協賛賞

2005年

第20回豊の国木造建築賞 協賛賞

2004年

第19回豊の国木造建築賞 協賛賞

2003年

第18回豊の国木造建築賞 優秀賞


川野 雄二の作品集



建築士に家を診断してもらうことで、
問題の早期発見と対処ができます。


リバーハウス
リバーハウス リフォーム 大分